lamechang-dev

Webフロントエンドエンジニア lamechangのブログ。

2021年振り返り

 

2021年の所感(技術編)

1月-3月

  • 人生初の副業を始めました😸
    Webエンジニアにキャリアチェンジすると決めた2019年秋頃に少し触ってたReact.js周りを復習しながら、フロントエンドメインで2社掛け持ちさせてもらってました

  • 本職ではVue.js・LaravelでのLP構築。EFOを主軸にしたUX最適化の開発がメイン。この辺りの領域はやはり面白かったし、何よりチームの雰囲気が良かったので仕事が楽しかった😸

  • フロントエンドを軸足に目下3年くらいのキャリアを置き、React.js・TSのスタックに重きを置く感じで今後やっていくこと決めたタイミングでした😌
    背景としてはとても単純で、「フロントエンド周りの技術が楽しくて趣味の一貫として取り組めているので、ここのスキルを伸ばしていった方がキャリアは楽しいだろう」といったところです。
    バックエンドの開発もやってて楽しくはあるのですが、相対的に深く勉強したくなるものはフロントエンド領域でした。また、元々建築学部を志望していたこともあってデザイン周りにも関心があり、それがWeb技術者としての方向性にも表れた気がします

4月-6月

  • 転職活動で忙しく副業はお休みしていたはず

  • 縁があって現職のWanoに内定しました😸
    キャリア観が定まっていたタイミングだったので、「React・Next.js・TypeScriptが触れるフロントエンドエンジニア専業のポジション」で探していましたが、前職で抱えていた課題から事業ドメインも「心の底から興味があるもの」に絞った感じです。結果候補となる会社が現職1社のみになってしまいましたw 
    仮に現職が不採用になっていた場合は社内異動を考えていたと思います!前職にも同じスタックが扱える部署はあったので

  • プライベートでは引っ越しをしました😸
    近くに大きな公園などがあったり最寄りに映画館があったりと、自分のライフスタイルにマッチした環境を手に入れることが出来てグッドでございやす

7-9月

  • 自分のリソースがパツりまくった・副業先2社の内1社に関しては自分以外に優秀なエンジニアが複数人サポートしていた状態だったので、副業先を1社だけを絞らせていただきました😿 Hyodoくん・Otaくん短い間でしたがありがとうございました😿

  • 7月から新しい職場に😸
    やはり触りたい技術スタック・興味がある事業ドメインに関われるのはとても良い!
    また、ある程度の規模の開発PJを多く抱えているフェイズであることも、新規開発の経験があまりない自分にとっては非常にマッチしていたと思います

10-12月

  • 副業ではフロントエンドをほぼ全てTSにリプレースしたり、新規ページの構築などを通してアウトプットの質・速度共にある程度は改善された気がしています😸
    また、副業のプロダクトはフロントエンドがcreate-react-appで構築されていますが、CSRが起因するような課題にプロダクトが直面した時期でもあり、LPの最適化のための調査などを行い適用したのもこの時期でした。大分いい勉強になった

  • 本業では新規PJでNext.jsをゴリゴリ書き続けてました。Webエンジニアのキャリアでこれほどたくさんのコードを書くことはこれまでなかった&スキーマファーストの型安全な開発に取り組めていることで非常に学びが多いです👍
    また、なんだかんだで品質が求められるSaaSの開発をしているので、ユーザからの入力が多く適切なフィードバックを返す必要があるUIの構築をガッツリ行うことが出来たのも良かったです。
    また、API設計レベルからしっかり取り組めたことで得たものもかなり大きく、総じて転職は成功だったな、と改めて思った時期でした😺
    また、Storybookを活用したコンポーネントライブラリの活用や、スナップショット・ユニットテスト周りなど高品質・安全にプロダクトを開発していく上で重要なポイントの理解し、実践出来たことも非常によかったです。全て弊社のシニアなフロントエンドエンジニアのお陰です。。

今後について

  • 副業/本業どちらもフロントエンドメインで来年も担当していきたいです👍
    「好きこそ物の上手なれ」という言葉がありますが、フロントエンド周辺の領域は触っているだけで楽しいし、ある程度趣味の延長線上で取り組めている気がします。


  • 本業ではチームに良い貢献が出来る様な動きを意識したいです。フロントエンドチームの強化を予定しているので、自分がしっかりと教育すること・オンボーディングできるようになることや、そもそも採用を成功させるためにできることを考えたいところです。

  • 副業については、今年の頭からずっとお手伝いさせていただいている会社があり(React・Material UI)、そちらのサポートを引き続きやっていけたらなと思っております。本業が忙しくなった時はタスクをおやすみさせていただいたりと、かなりフレキシブルに対応していただいており本当にありがたい限りです。引き続き頑張ります!

  • 個人としては、ある程度フロントエンド・React周辺の環境の基礎的な知識が増えてきた実感(パフォーマンス最適化やテスト周り・CIなど含め)があるので、今後もこの辺りのナレッジを深めていき、業界のリードポジションに位置するフロントエンドエンジニアが知っておくべきことのキャッチアップと、実践でのアウトプットを継続していきたいと思っております😺やっていき

  • フロントエンド周辺に関しては、月1ベースでReact.jsやTypeScriptやJavaScript周りを中心にブログでも技術記事を書いていきたいと思ってます(あまりネット上にも日本語の情報がない様なハマりどころにぶつかる様になってきたことや、まともな記事が書ける程度にはライブラリの理解がついてきた気がするので)

 

2021年の所感(全体感編)

  • 2021年頭の時点で転職することは考えていたので、それが成功したと思えていることは非常によかったです

  • 書籍などによるインプットは「現場で必要となったタイミングで焦ってインプット・調査をする」というようなことが多く、腰を据えてじっくりと自分に興味があることを学ぶ、みたいなことが出来なかったです😿
    また、継続して取り組んでいた個人開発に時間をほぼ割くことが出来なかったので、「あ、ちょっとストレス溜まっているな」と自分を客観視した時に思ったことが何度かありました 笑
    なので2022年はしっかり本業・副業以外に個人開発の時間を取れるように工夫しないとなぁ。

  • 妻が新しく入った職場が非常に良いとこみたいで、ちょっと安心。

  • 総じてWebエンジニアという職業は楽しく、特にフロントエンド開発は「仕事の楽しさレベル」でいうと過去5年間のキャリアで一番楽しいな、と率直に思います😌
    2020年4月に3年間続けたSIerでの大規模システム開発のマネジメント業務からWebエンジニアにロールチェンジをして今まで開発の仕事をしてきましたが、日に日に実装者として出来ることが増えて楽しいことが一番ナイスなところです